山吹日記

趣味や日々の生活をまとめていきます。

MENU

青森県旅行記(3/4)

こんばんは!

今日も引き続き青森県旅行の様子をまとめていきます!

 

〜あらすじ〜

弘前城を出た私たちは、さらに北上して城門の香り漂う三内丸山遺跡に到着したのだった。

 

f:id:yamabuki61gou:20210620200844j:image

 

三内丸山遺跡は大きく2部構造になっていて、館内の資料スペースと屋外の遺構スペースに分かれています。

今回は館内スペースの写真がないため、遺構スペースの写真が主になります。


f:id:yamabuki61gou:20210620200840j:image

奥に見えるのは有名な6本柱の建物跡ですね。

現在補修中だそうです。
f:id:yamabuki61gou:20210620200836j:image

こんな感じで、当時の家が点在しています。

 

f:id:yamabuki61gou:20210620201453j:image

突撃!縄文の家!

こちらは集会場などとして使用されていたと思われる大建物です。

 

f:id:yamabuki61gou:20210620201559j:image

こちらは庶民の住宅です。

15平米ほどでしょうか?なかなかに手狭な家でした。


f:id:yamabuki61gou:20210620201603j:image

出土した状況の展示です。

これだけ多くの土器があれば、掘るたびに新しい発見が見つかったことでしょう。

 

f:id:yamabuki61gou:20210620201735j:image
私を探せのコーナーです。

多分見つからないと思います笑

 

三内丸山遺跡は展示資料の質、量ともに圧巻されるものでした。

歴史の教科書の一文に触れると、こんなにも深い世界が広がっているんだなぁと改めて実感しました。

これこそ、旅行の醍醐味かも知れませんね!

 

この日はこれにて旅を終え、青森市内のリッチモンドホテル青森県に入りました。


大通りの目の前であり、夏に行われるねぶた祭りの会場も徒歩圏内

アメニティやフロントの対応など、全てにおいて満足させていただきました!

青森県に訪れる際は是非ご検討ください!

 

 

今日はここまでにしようと思います!

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ